白のイメージと心理的効果

image_white01

白のイメージ

[有形]雪・花嫁・ミルク・白鳥・白馬・雲

[無形]純粋・浄化・無垢・清潔・未来・冷たさ・神聖・完璧主義・繊細

 

新たな始まりを意味する、神聖な色

白は清潔感があり、真新しさと未来の可能性を感じさせる色です。

けがれの無い神聖な場所にもふさわしい色とされ、ウエディングドレスに白を着るように、処女性と純粋さを表します。

一方で白は汚れが気になるように、緊張感や警戒感・完璧主義な面も表す色。

病院などでは清潔感を重視し白が多用されますが、心が緊張し疲れたり、冷たさも感じさせてしまうため、最近はグリーンや淡いパステルカラーなどがポイントに用いられています。

「白紙に戻す」という言葉があるように、白は今の状態をクリアにし、新たなスタートの時を迎える色でもあります。

 

白の心理的効果

image_white02

・純潔、処女性を感じさせる

・明るく爽やかな印象を与える

・清潔感、神聖さを感じさせる

・ものごとの始まりと可能性を感じさせる

・冷たさや緊張感を与える

 

白を好む人の特徴

・純粋で無垢な心の持ち主

・一線を引いて人と接する

・汚れたくないという深層心理がある

・完璧主義者の傾向

・綺麗なもの、シンプルで良いものを好む

・自分にも他人にも厳しい

 

☆ 白を好む時・苦手な時

Blanc-Pointillustration_F01白は何色にでも染まる、柔軟性を持ち合わせた色。

ニュートラルな気持ちで居られる時・心機一転スタートしたい時、今の状況を変えたいと思っている時に選びやすい色です。

白を好む人は一見ソフトな人が多いですが、完璧主義で自分を持っている人が多く、ガラス一枚・線一本隔てたような距離感を感じる場合もあるでしょう。

自分にも人にも厳しいため、頑張らない人を嫌う傾向にあります。

基本的には明るく爽やかな色なので、暗く沈んだ気持ちの時、疲れている時には選びにくい色です。

 

Point

白は清潔感があり、真新しさと未来の可能性を感じさせる色。

最も神聖な雰囲気を持ち、ウエディングドレスに象徴されるように、純粋さ・処女性を強く感じさせます。

心機一転、新たなスタートや未来の可能性を感じさせる、明るい色です。

 

◦他の色の効果はこちらから◦

ピンク

オレンジ

グレー  
Pocket
LINEで送る

2016-02-08 | Posted in 色の基本知識, カラーセラピーComments Closed 

関連記事