【お客様の声】20代・女性〈16タイプ パーソナルカラー診断〉

本日は、16タイプ・パーソナルカラー診断を受けて頂いたお客様から

嬉しいお声を頂きましたので、ご紹介させていただきます^^

 

 

4シーズンではSpring、16タイプではVivit-SpringだったTさん。

 

鮮やかなオレンジ色のバッグを持っていらして

「オレンジが大好きなんです!!」とおっしゃっていたので

お好きな色が似合うシーズンで、とっても満足されたようでした^^

 

 

IMG_0017

 

 

「寒色系が嫌いでいっさい着ません!」ともおっしゃっていたのですが

Springのドレープを合わせてみると、ターコイズブルーはまさにベストカラー!

お顔がイキイキと輝いて見え、可愛らしさに磨きがかかりました!

 

緑もお嫌いだとの事だったのですが、Springさんなので、元気に若々しく着こなせるお似合いっぷり。

色白で肌がお綺麗だったので、似合う色の幅がとても広い方でした。

 

 

そのためカラーコーディネートの提案は、私もT様も楽しくなってしまい長時間に!

あれも似合う、これも似合う…と、お好きな暖色系から苦手だとおっしゃっていた寒色系まで、色々とご提案をさせていただきました^^

その後T様から

 

「寒色系なんていっさい着ない!というくらい嫌いだったけど、合わせてもらうと本当に顔写りが違うことが実感できた

「コーディネートの幅が広がった」

「これから買い物が楽しくなりそう♪」

「嫌いな青にも似合う青があって驚いた!色って深いですね」

 

とのお声をいただく事ができました。

 

そして何より

「最初は不安だったけれど、実際合わせてみたら似合っていたし

若宮さんの人柄がいいから、嫌いな色もいいかなと思えた

 

というお声をいただき、本当に嬉しい限りです^^!

 

T様の選択肢を増やす事ができ、本当に良かったです。

これからさらに可愛らしく元気なイメージで、お買い物も毎日も、より楽しんでいただければと思います。

 

 

T様のように「この色だけは嫌!」という方も多くおられるのですが

(これは心理面が影響しているのですが、その話はまたの機会に…)

赤も青も1色ではないんです!

 

例えば同じ赤でもトマトの赤りんごの赤いちごの赤ワインの赤

みんな少しずつ色が違いますよね?

 

パーソナルカラー診断は、赤が似合って青が似合わない、というものではなく

赤の中でもどの赤が似合うのか?を見つけるものです。

 

ですので、嫌いな色の中にも似合う色が見つかるかる方がほとんど◎

(私もその1人でした)

レパートリーを広げて、もっと素敵にオシャレを楽しみましょう♪

 

 

最後になりましたが、T様この度は本当にありがとうございました^^

 

Pocket
LINEで送る

2014-07-10 | Posted in WorksComments Closed 

関連記事