いろいろ

もうヘアカラーで失敗しない!思い通りの色を叶える方法 vol.3

6b4fdbe2372ec201f64b3b09bab972dd_s

今日は『もうヘアカラーで失敗しない!思い通りの色を叶える方法 vol.3』をお届けします♪

 

前回までの記事はこちら↓

▷美容師も太鼓判!ヘアカラーでなりたい色になる確実な方法

▷色落ち後もの色もコントロール?!する方法

 

 

さて、今回はヘアカラーをする前に大事なコト・後に大事なコト の2点をお届けします。

 

基本のようで忘れがち…これをすることで

なりたいイメージ・カラーに近づきますし、持続することが出来ますので、是非ご覧ください♪

 

 

ヘアカラーをする前に…イメージを固めていく・前回の施術から1週間以上空ける

 →vol.1で『なりたいイメージの画像を持参しよう』と書きましたが

  イメージが固まっていないと持参できないですよね。

  美容院に着いてから悩むと失敗が多いもの、しっかりなりたいイメージを固めていきましょう!

 

  そして、パーマやカラーをしている方は、前回の施術から1週間以上空けること(カットはOKですよ)

  パーマやカラーをした後、約1週間は髪が本来の酸性からアルカリ性になっており

  キューティクルも開いて、傷みやすい・普段とは違う状態です。

  傷みを軽減して、思い通りのカラーにするためにも、短期間での施術は避けましょう。

 

 

ヘアカラーをした後に…ぬるま湯で洗う・ドライヤーで乾かしすぎない

  →特に寒い季節は、42℃くらいのシャワーを頭から浴びたいけれど…1週間は我慢!

  熱いお湯は退色を進行させますので、せめて1週間はぬるま湯ですすぎましょう。

 

  また、保湿してあげることも大事なので、ドライヤーで乾かしすぎないよう注意してくださいね。

 

 

…というわけで

『もうヘアカラーで失敗しない!思い通りの色を叶える方法』シリーズ、いかがでしたか?

 

かくいう私も、カットやカラーで失敗すると大きなダメージを受ける方なので(笑)

これからも注意して、なりたい私になっていこうと思います。

 

みなさまもヘアカラーを楽しんで、イメージアップ・イメージチェンジを成功させてくださいね^^