日用雑貨

無印良品の化粧品

無印良品の化粧品類を愛用しているので、使い心地や感想などを綴ります。

気になっている方は是非参考にしてくださいね。

普通が一番!無印良品の化粧品

無印良品の化粧品を5年ほど前から愛用しているのですが、今回は愛用品の中からクレンジングオイル・メイクアップベース(下地)・ファンデーションの事を主に書きたいと思います。

ご覧の通りパッケージはザ・無印!シンプルで無駄がありません。

今回紹介する以外にも色々使用しているのですが、無印良品の化粧品全てに言えることは「無難で普通」であるということ。

嫌な意味ではなく、驚くような効果や特徴は少ないけれど、肌が荒れたり使いにくかったりもなく、普通に使い続けることが出来るという感じで、結果もう5年ほど浮気することなく使用し続けています。

まさに「普通が一番!」、これからも使い続けたい化粧品たちを少し紹介します。

無印良品 マイルドオイルクレンジング

created by Rinker
無印良品
¥1,190
(2022/09/30 20:03:37時点 Amazon調べ-詳細)

クレンジングオイルは今までたくさん試してきたのですが、無印良品が一番!

メイク落ちがよく、洗い上がりもしっとりしていて肌に優しい感じです。

サラサラとした軽めのテクスチャーなので、手からこぼれ落ちないようにだけ気をつける必要がありますが、1~2プッシュで十分にメイクを落とすことが出来ておりコスパも◎

お安いクレンジングもありますが、どうしてもメイク落ちが良くなく3プッシュしてすぐに無くなる…という事が多かったので、無印良品のクレンジングオイルを初めて使用した際は感動しました。

ウォータープルーフマスカラはポイントメイク落としを使ったほうがいいかも知れませんが(私はお湯で落ちるタイプのマスカラです)全体的にとてもおすすめできるクレンジングオイルです。

無印良品 UVメイクアップベース

created by Rinker
無印良品
¥990
(2022/09/11 00:50:48時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
無印良品
¥990
(2022/12/08 18:45:59時点 Amazon調べ-詳細)

夏場は上の毛穴カバータイプのメイクアップベースを、秋〜春は下の高保湿タイプを使用しています。

私はTゾーンや鼻周りのテカリが気になるタイプだったので、皮脂を抑えるタイプやサラサラを謳っている商品をたくさん使ってきたのですが

ある日 無印良品の高保湿タイプを使用してみると肌のテカリが全く気にならなくなったのです。

その後オイリー肌ではなく、乾燥肌のため頑張って皮脂が分泌されていたと言うことが分かり、以来無印良品のメイクアップベース一筋。

私には高保湿タイプが一番合っているのですが、夏場はさすがに少しベタつくのでUVタイプに切り替え、快適に過ごせています。

無印良品 UVパウダーファンデーション

ファンデーションも今まで色々なブランドを使い、とても高価なものも試しましたが、すっかり無印良品に落ち着きました。

理由は色と使用感が合っていることと、気軽に買える価格。

私は典型的なブルーベースの色白肌(青白い)なので、ピンク系のファンデーションを使うのですが、色味が合っていて顔色がよく見えます。

ファンデーションは消費が早いのであまり高価なのも大変…この価格でこのつけ心地なら大満足!で、5年以上浮気せず使っています。

無印良品で揃えればいいという気楽さが好き

ここまで紹介したように、無印良品の化粧品類をとても気に入っているのですが、その大きな理由として“とりあえず無印良品で揃えればいい”という気楽さがあります。

クレンジングはこのブランド、ファンデーションはここでリップは…と色々考えて選ぶのは楽しくもありますが、手間でもあります。

思い返せば無印良品の化粧品で揃え始めたのは長男が産まれてすぐのこと。

初めての育児に忙しくて余裕がなかった私に、肌に合っていたのはもちろん、無印良品に行けば手頃な価格で全て揃えられる、というのは凄い魅力だったのでしょう。

先に書いたように、無印良品の化粧品はとっても普通。でもそれが、とてもいい。

いろいろな化粧品を試している方にも、ぜひおすすめです。