大人気のオープンショルダーの魅力は?似合う体系・似合わない体系と着こなし方

160801-1

オープンショルダーとは?

オフショルダーは首から肩の部分を全面的に露出したものを言いますが、オープンショルダーは肩の部分だけが開いて(露出している)もののことを指します。

160801-3

出典:http://www.uniqlo.com/

今回はこのオープンショルダーの魅力と、似合う体系・似合いづらい体系、着こなしを見ていきましょう。

 

  • オープンショルダーの魅力とは?
  • オープンショルダーのデメリットとは?
  • オープンショルダーが似合う体系・似合いづらい体系
  • 豆知識★ヘルシー?老け見え?!カーキ色には要注意
  • Point

 

オープンショルダーの魅力とは?

160801-5

出典:http://www.tocco-closet.co.jp/

◎適度な”肌見せ”で女性らしさがアップする

ベアトップやオフショルダーに比べ、首〜デコルテのラインが隠れていて、肩部分のみの露出になりますので、いやらしくなく女性らしさをアップする事が出来ます。

上品でヘルシーな肌見せは、大人の女性でも挑戦しやすいですね。

 

◎気になる”二の腕”をカバーしてくれる

オープンショルダーは二の腕部分に生地がありますので、腕の中で一番太い部分をさりげなく、しかも可愛くカバーしてくれます。

ノースリーブには抵抗があると言う方も、育児で二の腕が太くなり気になる…!という方も、自然にカバーしつつオシャレを楽しむことが出来ます。

 

◎予想以上に"涼しい"!夏にぴったりのアイテム

半袖のカットソーを着ているよりも、肩が開いていると思いのほか風が通り涼しく感じられます。

蒸し暑い日本の夏を少しでも快適に過ごせる、ひとつのアイテムと言っても良いかも知れません。

 

オープンショルダーのデメリットとは?

160801-6出典:http://www.tocco-closet.co.jp/

では反対に、オープンショルダーのデメリット、気をつける点はあるのでしょうか?それは

 

〈!〉生地の"ほころび"・"痛み"に注意

生地の端の部分(裾や首元など)はほころび・ヨレや伸びが出やすい部分です。

肩を開けて腕の部分のみに生地が足されているオープンショルダーデザインは、通常のカットソーよりも生地の端になる部分が多いため、取り扱いに注意した方が良いでしょう。

また、接続面積が少ない部分(本体と腕の接続部分)は負荷がかかりやすく痛みやすいので、腕の部分を引っ張らない・洗濯時にネットに入れたり手洗いする、という方法をとることで、長く綺麗に着ることが出来ます。

 

〈!〉肩の"日焼け"に注意

女性にとって気になる日焼け。

オープンショルダーは肩部分が開いているため、油断して日焼け止めを塗り忘れると変な形で日焼けしてしまうことになりますので、注意が必要です。

 

デメリットと言うほどでは無いですが、可愛い洋服を長く綺麗に着るために、少し注意すると良いですね◎

 

オープンショルダーが似合う体系・似合いづらい体系

160801-7出典:http://item.rakuten.co.jp/pierrot/

オープンショルダーに挑戦してみたい!でも似合わなかったら…?ちょっと抵抗がある…

そんな方はこちらを参考にしてみて下さい↓

 

【オープンショルダーが"似合う"体系】

1.腕に程よい肉付きのある方→意外に思われるかも知れませんが、二の腕をカバーしてくれるからこそ、とても細い方より程よい肉付きの方に適しています。

2.肩のラインがしっかりとしている→いわゆる"いかり肩"やがっちりとした肩のラインをお持ちの方。肩を全面的に露出せず、腕部分の生地の柔らかさやラインが、がっちり肩をソフトに見せてくれます。

3.小胸の方→オープンショルダーは胸の横に袖のボリュームが来ますので、胸が大きい・胸板がしっかりしているといかつく・太って見えがち。反面、袖のボリュームが小胸をカバーしてくれ、全体的にスッキリと着こなす事が出来ます。

160801-8

出典:http://www.tocco-closet.co.jp/

【オープンショルダーが"似合いづらい"体系】

1.かなり細い方→方の部分を露出するため、骨張るほど細いと少し似合いづらくなります。また、袖部分も落ちてしまうので、フィットするサイズのものを見つけると良いですね。

2.胸の大きな方→胸が大きすぎると胸の横に袖部分のボリュームが来ますので、横に広がり太って見えがちです。柔らかく落ち感のある素材・袖のボリュームが抑えられたものを選びましょう。

 

一口にオープンショルダーと言っても、素材・デザイン・色と様々なものがありますので、全て似合わないと言う方はほとんど居ないはずです。

ただ似合いやすい・似合いづらいはありますので、自分の体型に合ったものを見つけて上手に着こなしましょう◎

 

☆ ヘルシー?老け見え?!カーキ色には要注意

Blanc-Pointillustration_F01夏のカーキ、カジュアルで可愛いですよね。

特に甘いデザインの洋服の場合は、カーキのようなカジュアルな色で甘さを抑えて着こなす方も多いのですが、カーキ色は似合う・似合わないが明確に分かれる色でもあります。

似合う方が着るとヘルシーでオシャレですが、似合わない方が着ると肌が黄ぐすみ・荒れて見え、とても老けて見えてしまいます。

黄みの強い、やや色黒にカーキは似合いやすく、逆にピンク味の強い・色白の方には似合いにくい傾向がありますので、鏡の前で当てて見て顔写りを確認したいものですね。

 

Point

オープンショルダーは肩部分が開いた、ヘルシーで上品な女性らしさを演出してくれるアイテム

気になる二の腕をカバーしてくれ、涼しく夏にぴったりのデザインです。

たくさんの素材・デザイン・色のものがありますので、自分の体型と相談しながら、似合うオープンショルダーを見つけて素敵に着こなしましょう。

Pocket
LINEで送る

2015-08-01 | Posted in パーソナルスタイルComments Closed 

関連記事