好きな色と自分の関係 vol.2 ~選んだ色で分かる、あなたの○○~

いつもご覧いただき、ありがとうございます。

 

ライフカラーコンサルタント・アート&カラーセラピスト

若宮美紅です。

 

本日は昨日の続き

選んだプレゼントで分かる、あなたの○○○○○ をお届けします♪

 

選んだ2色、忘れずに覚えていますか?

スクリーンショット 2015-01-06 10.49.18

 

前回の記事『好きな色と自分の関係 vol.1 ~色には意味がある~』こちら

 

ここで選んだ二つの色で分かることは…?

1つめに選んだ色は、あなたの過去を表す色

 「私はこうあるべき」と演出してきた自分を表します。あなたの持つ特性・性質の色です。

 

2つめに選んだ色は、あなたの本心を表す色

 選んだ色これからこうなりたいという願いや、こうなるという兆しを表します。

 これからのあなた自身のテーマとなる色です。

 

 

ではなぜそんなことが分かるのか?

私たちは行動を起こすとき、過去の経験や長年積み重ねてきた習慣、自分らしさや常識に基づくことが多いのです。

色を選ぶときも同じ、「これは私にふさわしいはず」という思い込みが入ります。

 

つまり1つめはそういった思い込み・建前を含めた、これまでの人生を示す色。

外部に向けてきた顔、演じてきたキャラクターを表します。

 

そして2つめは、1つめを選んだ後思い込みが外れた、建前に隠れていた本当のあなた。

これからあなたがなりたい・手に入れたいキャラクター像を示す色です。

 

 

…性格診断より怖いでしょう?本音と建て前診断ですね(笑)

 

そして前回申し上げたとおり、色にはそれぞれ意味があり、私たちは無意識に色の意味を理解しています。

 

例えばのイメージは、火・熱い・情熱・興奮・血…などで

赤を『冷たい』『静かな』と表現する人はごく少数でしょう。

 

これはずっと昔、私たちの祖先から生活の中で培われてきたものであり、共通の認識。

私たちはその意味を理解し、自分で必要な色を選んでいるので

色を知ることで自分を知り・気付くことが出来るのです。

 

 

・・・というわけで、次回はいよいよ各色の意味を見ていきます!

楽しみにお待ちくださいね^^

 

 

HP  ,゜.:。+゜https://www.blanc39.com

Facebook,゜.:。+゜https://www.facebook.com/s.d.blanc39

Pocket
LINEで送る

2015-01-07 | Posted in 色の雑学, 色彩心理・カラーセラピーComments Closed 

関連記事