自分だけの『似合う服』に出会う、骨格診断&パーソナルスタイリング vol.3

b4c48761e8a207d5ed54c207d55466c5_s
 
骨格診断&パーソナルスタイリングシリーズ 第三弾!

前回の記事で自分の骨格をセルフチェックできたと思いますので、今回は

ストレート・ウエーブ・ナチュラルの方それぞれに似合う着こなしを見ていきましょう。

 

▷Vol.1 必ず興味が沸く!骨格診断&パーソナルスタイルの手法とメリット

▷Vol.2 自分の骨格を知る!簡単セルフチェック

 

 

ストレートタイプに似合うアイテム…きちんと綺麗・スッキリシンプルなもの

骨格タイプがストレートの方は、シンプルで上質なアイテムが良く似合います。

スタンダードなアイテムを綺麗に・リッチに着こなせるのは、ストレートタイプならでは。

ハリ・ツヤのある素材や、幾何学模様などの規則的な柄もよく似合います。

シャツやトレンチコート・ジャケットはストレートタイプの身体をより美しく、格好良く見せてくれる定番です。

ST3

ST1

タイトスカートも、ボディラインを活かして綺麗に・スタイル良く見せてくれます。

ST2

ストールや上質なレザーのバッグも、コーディネートを格上げしてくれる大事なアイテム。

ST4

ST5

ストレートタイプの方は、過度な装飾など無くても、しっかりとしたボディラインだけで十分!

上質で綺麗なアイテムを、シンプルに着こなしましょう。

 

ウエーブタイプに似合うアイテム…身体のラインにフィットした、優しい印象のもの

骨格タイプがウェーブの方は、華やかでボディコンシャスなラインが良く似合います。

柔らかく薄く・なだらかな身体のライン、優しい印象を、女性らしいアイテムがより引き立ててくれます。

ふんわりと揺れる素材や、ボディラインに沿う柔らかい素材・デザイン、フリルなどの華やかな装飾や花柄もよく似合います。

フィット&フレアのワンピースや、ウエストを絞ったデザインは、ウエーブタイプの身体をより美しく、可愛らしく見せてくれる定番です。

WB2

WB1

ツインニットやカーディガンなどのアイテムも、上品さが引き立ちます。

ジャケットを選ぶなら、ノーカラーやシャネル風の物がベスト。

WB3

WB4

キルティングのような小物も、可愛らしさに磨きをかけてくれるため、オススメです。

WB5

ウエーブタイプの方は、その繊細で柔らかいラインや雰囲気を壊してしまわないことが大事!

柔らかい素材・優しい雰囲気・なめらかな曲線・適度な華やかさなどを意識してみましょう。

 

ナチュラルタイプに似合うアイテム…自由でラフな、型にはまらないもの

骨格タイプがナチュラルの方は、味のある自由なデザインのものが良く似合います。

かっちりシンプルにまとめると寂しくなりがちなので、遊び心あるデザインや、服の仲で身体が泳げるような余裕のあるものがおすすめ。

自然の素材の粗さが感じられるアイテム、ローゲージニットやリネンシャツ、ダメージデニムなどもよく似合います。

パーカーやドルマンスリーブは、ナチュラルタイプの魅力をより引き立ててくれる、ラフでカジュアルな定番服。

N1

N2

ナチュラルラインのマキシワンピースも良く似合います。

また、チェックや迷彩柄、ボーダーなどもよく似合います。

N3

N4

ストローハットやウッドアクセサリーなども、より自然な印象を引き立ててくれるアイテムです。

N5

洋服を無理をせず自然に、着崩してもだらしない印象無く着こなせるのは、ナチュラルタイプの特権!

自然素材に寄り添い、自分が心地良いと思える、余裕ある着こなしを心がけましょう。

 

 

骨格診断で分かる『骨格タイプ』によって、似合うアイテムも随分違いますよね!

ぜひ自分の魅力を底上げしてくれるアイテム・コーディネートの参考にしてみてください。

 

次回は『似合う物と着たい物が違う!そんな場合のベストな妥協ポイント』をお届けします。

 

掲載画像出典:http://mix.tokyo

Pocket
LINEで送る

2015-05-26 | Posted in パーソナルスタイルComments Closed 

関連記事