「やる気が出る色」で元気に

b83431cee15d149292540afe47407d2d_s
 
ゴールデンウィークも本日で終わりの方が多いのでは無いでしょうか。

明日からはやる気の出る色で連休気分を吹き飛ばして、仕事・学校・家事…またしっかり楽しみましょう♪

 

やる気を出すには、この色を身につけて!

やる気を出す色と言えば暖色系、一般的に暖かく感じる色が良いとされています。

社交的で外向的に、気持ちもアップさせてくれる暖色系で、元気を出すことができます。

 

●赤・・・・・情熱・前向き・開拓・パワー・行動力など、生命のエネルギーと行動力を増す色

●オレンジ・・社交的・陽気・明るい・前向き・親しみなど、ポジティブさと社交性を増す色

●黄・・・・・好奇心・ひらめき・独立心・希望・知識欲など、挑戦し成功に導く色

 

このように、赤・オレンジ・黄には、私たちの体や心を元気に導いてくれ

元気にしてくれる、プラスの効果がたくさんあります。

気分が乗らない時こそ積極的に身につけて、元気に1日をスタートしましょう♪

 

暖色系が苦手・恥ずかしいという人は…おすすめの取り入れ方

赤やオレンジなどの暖色系は明るく鮮やかな色なので、派手で恥ずかしい、ちょっと苦手…という方もいらっしゃると思います。

その場合は、目立たない部分にそっと取り入れる事がオススメ!

 

洋服に抵抗があるなら、キーホルダーやベルトなど面積の狭い部分から取り入れたり

女性ならペディキュアで取り入れると、目立たずに気分をアップすることが出来ます◎

 

また、男性も女性もインナーで取り入れる事もオススメ!

インナーなら派手な色でも見えませんし、暖色系は体や内臓を温める効果があるとされていますので

健康面でもプラスの効果が期待出来ます。

他人から見えない部分でも、その色を身につけていると意識したり、肌からも色の効果を吸収出来るので

恥ずかしがらずに取り入れてみて下さいね。

 

 

連休明けは気分が乗らなかったり、疲れが出たりしやすいもの。

色の効果を取り入れて、明日も元気にスタートしましょう♪

 
Pocket
LINEで送る

2015-05-06 | Posted in 色の雑学Comments Closed 

関連記事