洋服が決まらず遅刻?!そんな失敗を防ぐたったひとつの方法

559d733f47431e2422bd7fb99f42bbc5_s

先日『洋服が決まらず「遅刻」した経験者は15% 年収で意識の差が明確に!』という気になる記事を発見したので、この件に少し触れてみたいと思います。

 

洋服が決まらなくて遅刻!は、女性が男性の2倍

sirabee0525chikoku1-1-600x231

出典:http://sirabee.com

全体の15%、男性では9%、女性では21%が経験有り、という結果に。

そのほとんどはコーディネートが決まらなくて、という理由だそうですが、男性より女性が多いのは

男性の方がスーツを着る機会が多い・女性より洋服のアイテム数が少ない、などが上げられるのではないでしょうか。

また、自分は平均より容姿端麗である、と自覚している人に限って見ると24%、実に4人に1人がこの経験有り。

美意識の高さが、こういった結果に繋がっているのかも知れませんね。

 

年収1,000万円以上の人は経験ゼロ!興味深い結果

sirabee0525chikoku1-3-600x257

出典:http://sirabee.com

年収1000万円以上の人は『洋服選びが原因で遅刻したことは無い』という結果に!

これに関しての該当者アンケートでは「そんな理由で遅刻していては人間性を疑われる」という回答などが上げられていますが、仕事への意識の高さだけでは無く

「例えば初デートだとしても、同じ理由で遅れてきては駄目。

 初デートを当日に申し込む、なんてことは無いはずなので、準備が出来ていない、大した相手だと考えていない、ということでしょう?」

という回答も。

初デートで何を着ていこうか迷っちゃって…と言えば可愛い気もしますが、確かに準備不足感も否めないですよね。

 

高収入の人ほど時間の使い方が上手い・無駄が無い、というのはよく聞く話。

洋服に関しても無駄が少なく、ワードローブを把握出来ていたり、事前に着るものを準備していたりといった意識の差が、この結果に繋がっているのかも知れません。

 

どうすれば?!洋服が決まらなくて遅刻!を防ぐたったひとつの方法

明日着るものを毎晩枕元に準備しておく?いつもより30分早めに起きる?

いいえ、そんなことをしなくても、ワードローブの整理をするだけで、この失敗は防ぐことが出来ます。

なぜ洋服が決まらないのか。

それはアイテム数が多い・ほとんど着ない洋服など無駄なものが多いことが原因。

また、数が多いと自分の持っている洋服が把握しきれず、コーディネートに困ってしまいがち。

本当に必要なものだけなら、何があるかしっかり把握出来ますので、コーディネートにあれこれ悩むこともありません。

 

ですので、毎朝パンパンのクローゼットの前で悩んでいる!という方は、一度すべての洋服をチェック!

いらないもの・着ていないものは整理してしまい、必要で着る者だけを残しましょう。

 

 

これだけで、必ず朝の無駄な時間が減り、有効な時間に帰ることが出来ます♪

騙されたと思って、ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

引用元:http://sirabee.com

Pocket
LINEで送る

2015-05-27 | Posted in パーソナルスタイルComments Closed 

関連記事