大人の女性が素敵に着られる、おすすめTシャツと選び方

 
暑い季節がやってくると、大活躍のアイテム『Tシャツ』

着心地が楽でコーディネートもしやすく便利なTシャツですが、歳を重ねるほど選び方が難しくて…という方も多いアイテム。

今回はそんな大人の女性に向けた、おすすめTシャツと選び方を紹介します。

なぜ?Tシャツが決まらなくなってきた理由

10代・20代前半の頃はどんなTシャツでも着こなせたのに、最近Tシャツ一枚だとだらしない・野暮ったい印象に見えてしまう気がする…どうして?!

そんな悩みや疑問を抱える女性も多いのですが、大きな原因は2つあります。

1.体の変化にアイテム選びが追いついていない

 →女性の体は男性に比べ脂肪が多く柔らかいため、年齢や環境による変化をとても受けやすく出来ています。

 そのため同じ20代でも、前半と後半では気付かないうちに体(体型)が大きく変化していたということも。

この体の変化により似合うものが変わっているのに、昔と同じ物を選んでいると違和感を感じる場合があります。

2.顔の印象が変わっている事に気付いていない

 →体と同じように、顔も年齢や環境により変化が現れます。どんなに綺麗な人でも10年前と全く同じ顔ということはありえません。

顔の印象が変わると言うことは、似合うものが変わると言うこと

可愛い柄が辛くなってきた・似合っていた色が浮いてきた…という場合は、顔の色や印象が変化していることがあります。

折に触れて今の自分を観察し、似合うものをアップデートしていくことも大切なのです。

そんな大人の女性におすすめのTシャツ

いつまでも可愛いもの、キレイなものが好き、そんな女性は多いもの。

ですが、大人のオシャレで重要なものは引き算。

過剰な装飾や柄は若い子には可愛いのですが、ある程度年齢を重ねると、安っぽく見えたり品が無く見えてしまうもの。

今の自分に合った素敵な着こなしのために、おすすめのTシャツを見ていきましょう。

おすすめのTシャツ8選

1.ボーダー柄

定番でコーディネートも無限大のボーダー柄は、大人の女性にもぴったり。ツヤやハリのある素材を選ぶと、ボーダー柄でも綺麗な上質感を出すことが出来ます。

2.星柄プリント

花柄やドット柄に比べ、甘い可愛さを抑える事が出来る星柄。大きめの柄を選ぶとカジュアルに、小柄を選ぶと上品に着こなすことが出来ます。

3.バイカラー

色が切り替えられているデザインは、シンプルながら洗練された印象。無地でも寂しさがありません。コントラストの強い配色を選ぶとクールに・弱い配色だと上品に着こなせます。

4.胸元ビジュー付き

胸元にビジューが付いたものは、顔色も艶やかに明るく見えるためおすすめ。定番カラーに大きすぎないビジューが付いた物を選ぶと、品がある着こなしになります。

5.ロゴTシャツ

子供っぽくなりがちなロゴTも、筆記体で書かれている物を選べば、うるさくなく大人っぽい雰囲気に。ブルーデニムよりも白やストライプのボトムなどを合わせると、綺麗な着こなしが出来ます。

6.カットワーク

カットワークが施されていると、Tシャツでも綺麗で上品な印象。花モチーフでも可愛すぎず、大人の女性にぴったり。爽やかな色で、より涼しげな着こなしがおすすめです。

7.立体デザイン

凹凸ある立体的な作りのものは、陰影や動きがあるため寂しさが無く、高級感ある印象になります。体型カバーにも繋がるため、大人の女性におすすめのデザイン。

8.キレイ色

ぱっと目を引く綺麗な色のTシャツは、1枚でも主役級。似合う綺麗色のトップスを持っておくと、カジュアルにも綺麗目コーディネートにも活躍してくれること間違いなしです。

大人のオシャレは引き算。

実は日々変化している自分の身体に目を向け、”今の自分に似合うもの”を見つけられるようになれば、歳を重ねても洋服選びを楽しむことが出来ます。

一生活躍間違いなしのTシャツも、似合う物を見つけて自分らしく着こなしましょう。

 

画像出典元:zozo.jp

Pocket
LINEで送る

2019-05-18 | Posted in パーソナルスタイルNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment