緑のイメージと心理的効果

image_green01

緑のイメージ

[有形]森林・植物・野菜

[無形]安らぎ・癒し・成長・新鮮・リラックス・優柔不断・調和・バランス

 

癒やしや生命力を与える、安らぎの色

緑は森林や植物をイメージさせ、リラックス・リフレッシュ効果を感じる癒やしの色です。

植物や野菜と言った古代から自然界に存在する色なので、なじみがあり、安らぎや安心感を与えてくれます。

特に肉体的な癒やし・生命力を与え、緊張感を和らげる作用があります。

バランス・調和の色とも呼ばれ、話をまとめたり有効な関係を築きたい場合にも有効とされていますが、反面自分の意志の弱さ・優柔不断さを表すこともあります。

1本1本の木が集まって森になるように、コツコツと努力を重ねられる色でもあります。

 

緑の心理的効果

image_green02

・リラックス、リフレッシュ効果がある

・生命力を与え、体を癒してくれる

・自然で安心感があり、警戒されにくい

・フレッシュで若々しい印象を与える

・主張を強く感じず、優しい印象

 

緑を好む人の特徴

・協調性が高い

・一緒に居て安心でき、安らげる

・周囲の相談役になることが多い

・八方美人で優柔不断な傾向も

・人が見ていない時でもコツコツと努力できる

・バランス感覚に優れている

・争い事を嫌う、優しい心の持ち主

 

☆ 緑を好む時・苦手な時

Blanc-Pointillustration_F01緑は自然をイメージさせる、安らぎと癒やしの象徴。

体が疲れて癒やしを欲している時・都会や社会の喧噪に疲れてしまった時に、体が無性に緑色を欲することがあります。

パワースポットやヒーリングスポットと呼ばれる場所は、緑が多いですよね。

逆にもっと突き進みたい、今が頑張り時だと感じている時には、あまり必要と感じない色でしょう。

緑は努力や成長の色でもありますので、適度に休息を取りながら、未来に向けて成長していきたいものですね。

 

Point

緑は森林や植物をイメージさせ、リラックス・リフレッシュ効果を感じる癒やしの色。

古代から自然界に存在する色なので、なじみがあり、安らぎや安心感を与えてくれます。

自分の意志の弱さ・優柔不断さを表すこともありますが、バランス感覚と協調性に優れた、現代社会には無くてはならない色です。

 

◦他の色の効果はこちらから◦

ピンク

オレンジ

グレー  
Pocket
LINEで送る

2016-02-02 | Posted in 色の基本知識, 色彩心理・カラーセラピーComments Closed 

関連記事