パーソナルカラー スプリング(春)タイプの特徴・似合う色

Image wordキュート・ポップ・元気・陽気・若々しい・親しみやすい・明るい・カジュアル

スプリングの色の特徴

色相明度清濁代表的な色名

イエローベース

(黄み)

高〜中明度

(明るい)

清色系

(濁りなく鮮やか)

コーラルピンク

オレンジ

カナリーイエロー

ターコイズブルー

春に咲き始める花々・芽吹く木々、鮮やかなビタミンカラーのように、フレッシュで明るい色がスプリングの代表。

全体的に黄みを帯びていて、カラフルで、たくさんの色が遊んでいるようなイメージです。

ベーシックカラーとしてはベージュがベスト、暖かく親しみやすい雰囲気をより引き立ててくれます。

似合う色名と色選びのコツ

鮮やかで透明感のある色が多く、黄みを感じる暖かみある色、ビタミンカラーと呼ばれる色がよく似合います。

濁色(にごりある色)や地味な色は苦手なので、どの色を選ぶ時でも鮮やかな色を選ぶといいでしょう。濃い色でも、にごりない色を選びます。

黄色・オレンジ・黄緑系はスプリングのイメージカラーでもあり得意、赤もカーマインやトマトレッドといった黄みの赤がよく似合います。

青系はアクアブルーやウォームアクアのような、青緑に寄った色を選ぶと肌に調和するのでおすすめ。

ベーシックカラーとしてはベージュがベスト、真っ白よりもやや黄みのあるアイボリーがよく似合います。

スプリングタイプの色が似合うと?

このシーズンの色が似合う場合と似合わない場合では、下のように印象が変わります。

〇似合う×似合わない

顔が明るく見える

血色良く見える

活き活きと輝いて見える

若々しく見える

肌にハリ・ツヤを感じる

顔色が黄ばんで見える

輪郭が膨張して見える

肌に厚みを感じる

顔にテカリを感じる

スプリングタイプの色はイエローベースなので、肌に黄みが足されて見えます

また鮮やかな清色が多いため、肌に光沢や色味が映り込みやすく、これらがプラスに現れるかマイナスに表れるかで、印象が大きく変わるのです。

パーソナルカラーがスプリングタイプの人の特徴

肌の色目の色髪の色顔の印象

ナチュラル〜オークル系

明るめで黄みがかっている

血色が良い

明るめの茶色

ゴールデンブラウン

栗色〜茶色

明るく元気で

若々しい

色の持つイメージそのまま、明るく可愛く・元気な印象の人が多いのがスプリングの特徴です。

○こちらもおすすめです○

※お使いのブラウザにより、多少色味が異なって見える場合があります

Pocket
LINEで送る

2017-04-11 | Posted in パーソナルカラーComments Closed 

関連記事